製品設計・試験評価

目指すのは、ジェネラリスト。


藤倉コンポジット株式会社 岩槻工場

田中 健斗さん 29歳

Tanaka Kento


出身学校 山梨県昭和町立押原中学校
山梨県立甲府西高等学校
横浜市立大学 
横浜市立大学大学院 修了

物事を多角的にとらえる感覚やアイデアを。

どんなお仕事? ー 風力発電機の保護シートを世界に

主に風力発電機のブレード(羽)部分に装着するゴム製の保護シートの製品設計・試験評価を担当しています。ブレード表面を飛来物の衝突による損傷から保護するシートです。シートに負荷をかけてどれくらいゴムが伸縮するのか、どの程度劣化するのかなど、数値を測って情報の収集・分析をし、製品に手直しを加えたり、その情報をレポートにまとめて改善案をお客様へ提出したりしています。 現在の販売先は国内だけですが、海外の展示会等にも積極的に出展しています。先日もドイツまで行って製品の売り込みを行なってきました。必要となる英語は、大学時代にも勉強していましたが、会社でも外部から講師を招いてもらって勉強しています。理系でも、今後は英語を話せたほうが、仕事の可能性を広げていくと思います。この仕事は風力発電というクリーンエネルギーに携わるものなので、日本だけでなく世界に向けても拡大していきたいと思っています!

大切なこと ー 一つのことに縛られない

仕事はお客様がいてこそなので、「できない」や「間に合わない」は許されません。自分だけで仕事を抱え込まず、周りの人のアドバイスに耳を傾けて一つひとつ課題をクリアしていくことが必要になります。まず自分の意見を持つことはもちろん大切ですが、ほかの人の意見を聞いて柔軟に対応していくことも大切なことです。また、この仕事をしていて感じるのは、課題の解決には、数学的な知識だけでなく、物事を多角的にとらえる感覚やアイデアも必要だということ。今振り返ってみると、子どもの頃から一つのことに集中するばかりでなく、勉強以外にも、例えば学生時代は音楽など、興味のあることに対しては縛られずにいろいろと挑戦して見聞を広めてきました。まさか風力発電の製品に関わるとは思っていませんでしたが(笑)、あまり限定的にならなかったことが役立っている気がします。

やりがい ー 幅広く仕事ができる

技術的な部分以外にも、国内外問わず客先への訪問や展示会への出展などの営業的な部分まで、幅広い仕事が経験できています。製品を使用してくださっているお客様から直接課題をいただいて、自分やチームで考えて、材料も触って確認して…。設計だけでなく全体の流れを経験できることにやりがいと楽しさを感じています。何か一つのスペシャリストというよりは、広範囲の知識や技術をもったジェネラリストになって、幅広く仕事をしていきたいと思っています!

      

Q.子どものころの夢は?

A.教員


Q.好きな食べ物は?

A.エスニック系


Q.好きなアーティストは?

A.流行にあわせて。クラシックも聴いたりします。


Q.最近ハマっていることは?

A.楽器演奏(ファゴット)
中学のとき吹奏楽部で、そのときから。


 
住所 〒339-8510 埼玉県さいたま市岩槻区上野6-12-8
設立 創立:1901年
従業員数 2020年5月末現在 1,119名(単体) うち岩槻工場勤務459名
URL https://www.fujikuracomposites.jp

私たちは卓越した複合化技術で、豊かなくらしをささえるグローバルカンパニーを目指します 
『技術開発』、企業活動のさまざまな場面における『創造』、『活発なコミュニケーション』を大切にし、お客様へのタイムリーな提案と、少し先の未来に焦点を合わせた独創的な製品を提供していきます。

TOPに戻る